ゲストハウス・コドコド 営業中

南伊豆のゲストハウス・コドコドです。0558-62-1339 みなさんにお会いできるのを楽しみにしています♪♪

南伊豆 コドコド 何して遊ぶ?

遊びって何だろう?


まえに、冒険あそび場づくりのお手伝いをした時

「いまのこどもたちは、うまくあそべない」

「こどものあそびばがない」

「こどもはいそがしくてあそべない」

「そとで、もっとのびのびあそばせてあげたい」



大人たちが集って、子どもたちのためになにができるか?

若いお母さんも若くないお母さんも集まっていろいろ考えました。

自分がやって楽しかった体験を子どもたちにも・・

いろいろな想いがあるけれど、なにができそうかな?


そんなことを急に思い出したのは


すっかり忘れていたけれどアンケートに答えたので
ハンズオン!埼玉という団体から冊子が届いたから。

子どもの遊び環境を考えるデータ集「埼玉さんまBOOK」

中を開くと、
分刻みにスケジュール管理されている子どもがいたり
約束しないと遊べなかったり
あぶないことをきたないことは怒られるからできないとか

なんだか・・・こどもたちはたいへんだ




昨日のコドコド晩御飯の準備の会話

「それじゃ~ アジお刺身にしよっか」

「よし やろう!」

あにき あじさばく1

「いっせい 上手いな」

「まぁね。 ここじゃ やること無いからね」

「遊び行くとこないか・・・」

「イカさばいてみよっかなーって思ってやったらできたから
 今度はアジ 次はイサキ・・・ やればまあまあできるよ」

「そうか おれんち誰も魚さばけないよ」

「もう いまやってるからアニキできるじゃん」

あじさばく2

「なんか ひどいよ」

「そうでもないよ おれ最初やった時刺身じゃなくてタタキだったよ」

「いっせいのと ちがうなぁ~」

「最初にしては、いいほうだよ」

あじさばく3

「だいじょうぶかな?たべられる?」

「いいよ。できてるよ。
   味は、だいたい同じだよ。自分で作ればおいしいよ」
 
   ・・・元高校球児のアニキは、手がでかくて魚が写りにくい・・・

あじさばく 完成
立派なアジのお刺身が完成!!


なぜ急にアジの刺身の話かと言うと

受験勉強のためコドコドで暮らすことになったいっせいは
池袋に15分で行かれる和光市に比べ
若者が楽しめる施設のない南伊豆で
料理をすることが遊びの一部だと言っているようです。


「魚をさばいて刺身にするのは、ちょっとしたイベントだからね」

出来上がった刺身に、サメ肌のおろしでほんとうのわさび

誰かに、やれって言われてやるんだったら
魚をさばいてはらわたをとったりするのはきっと嫌だろうけど
自分からやりたいって思ったことは、ちょっと楽しい。
あそびなんじゃないかと。

いっせいには遊びだけど、
付き合ってくれたアニキは楽しかったかな?

「じぶんで作ると1.5倍美味しい」・・BY いっせい。

アニキは、どうだったか聞いてみた。

「うん、1.3倍くらいかな」

「おおお~~ 1以上ならいいねぇ~~」

美味しかったですよ。おふたりさん。ごちそうさま。



さてさて私は、久しぶりの晴天だったので
ひとり遊びに行きました。

弓ケ浜を目指し、コドコドの坂を自転車で下ると

小稲湾の左奥で子どもの楽しそうな声がして

みると
プライベートビーチのようないい場所で海水浴の家族連れ

「おじゃましま~す」

一組しかいないビーチに混ぜていただきました。
こいな2
左側の海の中ではたくさんの海草が暮らしてました。
シュノーケルではなく、ゴーグルだったので息が続かず
見えるのは海藻とヤドカリ。
こいな 1
右側の浅瀬にぷかぷか浮いて海の中を見ると
小さな黒い魚がたくさんいました。
草フグも発見!
黄色と黒のシマシマの魚(熱帯魚みたい)もいましたよ。

次は、ぜったいシュノーケルとパンくずを持って行こう~

自分がやりたいって思ったことが遊びなんですね~

1時間くらいひとりで遊んで
「ただいまぁー」って、受験生の待つコドコドに帰りました。

大人だって、遊びましょ

コドコド夢のおいしい農園 花も咲いた

コドコド農園の野菜たちが、育ってきました。



2週間くらい前から「支柱」を立てようと思っていて

雨が降れば 畑仕事はむりかぁ~

いい天気になれば 暑いから夕方やろう~ と、思って忘れ

昨日日記に書いたので、今日暑かったけど昼にやりました。

支柱 キュウリ・トマト
永田農法なのに、マルチシート(土の乾燥を防ぐ)を張ってなかった

マルチシートの代わりに、笹の葉をたっぷり乗せてみました。
イチゴ畑やなんかの、わらの代わりですが効果あるかな?


支柱も竹を切ってたら、よさそうなアクシバの枝があったので

頑丈だし1本させばあちこち絡んでくれそうだし

ワイルドな感じがコドコドっぽいと木の枝をたくさん採用

緑がいっぱいの映像で、どれがきゅうりなのかわかりにくい

さつまいも 一ヶ月経過
お隣のサツマイモも葉っぱがどんどん大きくなって

しっかりと土の中でも育っているみたい。

和光に居る時に、コラボ和光実行委員会でやった

「親子・家族で農業体験」という事業のことを思い出しました。

もう少しツルが伸びてきたら「つるがえし」をするんでした。

あの時の畑の先生(いそざきさん)の教えを忘れてませんでした。

初めての農業体験での人との出会いも素敵でした


さて、コドコド夢のおいしい農園に話を戻して・・・

はな きゅうり
はな すいか
とてもよく似ているつる植物の黄色い花

きゅうりとすいか

コドコド農園
コドコド農園では、ミニトマト2個が実を付けてます。
ちびっこのキュウリも葉っぱの陰に出来てます。

バジルやミント、オクラの芽も出てきました。

シソは、毎日のように食卓に乗ってます。







今日は、しっぽの赤いアジのお刺身のツマで登場しました。
海鮮チヂミ いっせいとあにき
とてもきれいなお魚でしたが、写真を撮り忘れました。
3人分のお刺身が取れて298円なり~   安い

今日のメインは「海鮮チヂミ」です。

漁協で買った「冷凍イカ」は、
解凍して調理していたら、まだ吸盤が吸いついてきて
びっくりしました。 
新鮮急速冷凍なんだぁ~


いっせいのともだち「あにき」は、ブログを見てくれていて

「いよいよ ブログに載っちゃうんだぁ~」と恥ずかしそうな笑顔です。

今朝の朝ごはんは、二人で作ってくれました。

ありがとう

コドコドでは珍しく、受験生トークガンガンです

ふたりとも、来年の春は希望の進路に進めるといいですね

プロフィール

drecom_kodok_kodok

最新コメント
twitter
静岡の天気
ゲストハウス コドコド
の口コミを書く
QRコード
QRコード
  • ライブドアブログ