ゲストハウス・コドコド 営業中

南伊豆のゲストハウス・コドコドです。0558-62-1339 みなさんにお会いできるのを楽しみにしています♪♪

バリ風打ち合わせ、その後

昨日は、

「やることリスト」を作り、ひとつひとつやっていった。
   


そこには、大変な一行が!!


「家具のデザインを考えて、イラストにする」





「考えたデザインの家具をオーダーでつくってもらえるんだぁ~!!!」


嬉しい!  


素敵ハート



ドキドキ小ラッキー



考えが甘かった汗

具体的なデザイン画、描けない困った


「家具のデザインを考えてイラストにする」


12月6日と9日に、おおよその事は相談できたので

「まぁー できそうだな」

そう思いつつ、その具体的作業に入ると現実は厳しかった。




実は、まだ途中なのだ。

gennkou.jpg

日本語で書いた原稿と、秘書Cウサギがスラバヤの担当用に翻訳した原稿
(日本語原稿の文章が分かりにくいと秘書Cウサギに怒られている悲しい

irasuto.jpg

机とか椅子、柵のデザインやらを・・・描いてみました。

まだ、難関の洗面台のイラストが出来ていないのです。

しかも、日本語でまた解説が入っています。
それもウサギ翻訳してもらわないとダメだった電球
(ちょっとした解説なら自分の英語力で出来そうなのに・・・通じる英語難しい汗

「通じる日本語を書くこと」

こっちが先ですね。

がんばっています。

そして、画期的なデザイン思いつくと楽しいです。


ゲストハウス・ドコドコを応援してくれる人

面白がって手伝ってくれる人

募集中です。





♪コドコド♪
♪コドコド♪





バリ風の打ち合わせ

「バリでみてきたものをどれだけ建物に活かせるか」
昨日、建設会社の社長さんと話しました。
南伊豆の現地には行かず、こちらに来てくださいました。

話は、これから
imgp5139s.jpg

この飾り物は、上の部分から水が流れて素敵でした。

現地価格で5000円だったので買いたくなりました。
「置く場所があったら、買いたいねー」
「サラサラ水の流れる置物のある坂の上のゲストハウス」って言われ
インパクトありそう!!
家具屋の社長さんは、ノリノリでしたよ。私たちもね。



建設会社の社長さんも「置くところはあるよ」って言ってくれました。

・・・・一晩考えて、地震が心配になって来ました。

悩み中

imgp5152s.jpg

エントランスに、こんな模様があったら素敵でしょハート
写真のものは、1m×1m  だから、重すぎるそうです。
小さいサイズで、良さそうなのが有ったら使ってもいいそうです。
ハイビスカスや亀がありました。


imgp5080c.jpg

一個一個手作りです。
作ってみたい気もしますね。

o0333024910321443909.jpg

ベランダの柵に、模様があったら楽しいなーハイビスカス
小さくていいから、花の模様とか、カエルとか。。。。



♪コドコド♪

「いいですよー」
「それも、やってみましょうか?」
「それも、おもしろいですねー」

打ち合わせで、上手く思いを伝える事ができるのか心配でした。

否定されずに、話をきちんと聞いてくれて
難しい事は、「それは、出来ない」と言ってくれて
そうやって少しずつ進めていく作業が
家を建てる(居場所つくり)ということなんですね。


そうそう、
「ステコン」っていうのは、
どこに杭を打つとかを正確に墨で書く場所を確保する作業の事でした。
社長に聞いたよ。

♪コドコド♪


さて、現地スラバヤ工場のダビットとメールでのやり取りが始まります。
またまた「有能な秘書ウサギ」の出番です。

この場を借りて・・・・

「よろしくお願いします」




プロフィール
最新コメント
twitter
静岡の天気
ゲストハウス コドコド
の口コミを書く
QRコード
QRコード
  • ライブドアブログ