気がつけば11月

さわやかな季節になったので歩きたくてうずうずv( ̄∇ ̄)v

前回探検に行ったのが6月頃だったから5ヶ月ぶり
それなのに欲ばってかなり上級者向けのコースを歩きました。
「南伊豆を歩く」の冊子 南伊豆遊歩道(入間~吉田)

2年前によーこさんと一緒に歩いた「千畳敷」通過点
あの時、すごく大変だったけど目の前に広がる景色に言葉が無かった!
 
今回はその先、吉田浜がゴール
 DSC03279s
DSC03293s

DSC03289s
途中車道を歩いたので、体力温存のまま千畳敷

そこから、1時間くらい歩いて
DSC03313s
DSC03318s
富戸の浜で小休止 (ここまでも簡単ではなかったけど・・・)
風も強く海が荒れていたので岩かげでおむすびをほおばる

この後が、草の種が服にくっつくと言う攻撃に遭い
ゴールまであと300メートルってあたりで、まさかの足がつり
泣き笑い(ノ◇≦。) ビェーン!!

したがって、後半の写真ほとんどありましぇ~~ん

体力が落ちたのか・・・・がっかり!!
横滑りする歩道や草ボウボウのジャングルみたいなところもあって
山歩きになれた人しか行かれないかも・・・・遊歩道??遊ぶ??


その数日後
くぼやまさとるさんのギャラリー 「まじっくらんど」から
「幻のぷりんやま」に向かいました(゚∇゚ ;)エッ!?

 11215757_970273733058030_3668025829560494793_n
10月いっぱいレンタルでポホンの部屋に飾ってあった絵
ここに、行ってみようかと・・・
 DSC03331s
ギャラリーを通り過ぎて、みかんのたくさんなっている山道をゆく
DSC03332s
 ぷりんやまの絵に似た景色に遭遇 (帰って来てから気がついたのだけど)

頂上らしき場所が見つからず、無理やり登って行った頂上らしき場所
DSC03349s
 大きなしいの木が迎えてくれました。
DSC03347s
 木の根元は、皮がむけていて鹿が来てるなとわかる
森に下草が無くなり、保水力が無いパサパサと乾燥した地面
歩く時に滑るのでとても怖い。 
森が壊れてゆくのはこういうことか・・・ 
そんなことを思いながら、往復で30分もあれば行かれる散策道
1時間もかけてあちこち歩いたよ。(滑った?かな)

ここは手軽だから くぼやまさんのギャラリーに行ったら行ってみるといい。

コドコドの周辺でオススメの探検は「阿弥陀窟」
くるみちゃんと行った編
なっちゃんと行った編
見てね~ (* ̄∇ ̄*)エヘヘ 

秋から春にかけては、遊歩道を歩くのが楽しいのでオススメ
詳しくは、コドコドに泊まっていっぱい話を聞いてね。
その人の体力や好みに合ったコースを一緒に考えてみましょう。

あじさいの時期のタライ岬もステキです。
ちかちゃんと行った編 

森の事を考えるようになったのは、南伊豆の猟師黒田さんと知り合ってから
コドコドでも作戦会議をしていた「森守」が株式会社としてスタート
11月4日オープニングセレモニーがあったので行ってきました。
 DSC03358s
DSC03367s
DSC03368s
コドコドのダイニングで語っていた夢が形になった瞬間です。
これから大変なこともあるかと思いますが、みんなの夢でもあります。
夢の仲間にちょこっとでも入れていただけて嬉しいです。
ひたすら食べる役割で、今後も応援したいって思います。
森守の熱いストーリー それにみんなが共感して集まった!

HPはこちらです。 株式会社森守

コドコドのお泊まりの予約時に言っていただければ買っておきますよ。 
下賀茂の塩と湯の花の野菜があれば、ステキなご馳走が作れます。