ゲストハウス・コドコド 営業中

南伊豆のゲストハウス・コドコドです。0558-62-1339 みなさんにお会いできるのを楽しみにしています♪♪

コドコドの日常

南伊豆・夢の古道整備

「こんなことあったらいいなぁ~」が降ってくる年

4月8日 曇りのち雨
DSC06417s
 下賀茂から、下流に抜ける古道があるらしい・・・

最近知り合った下流の漁師平山さんからの情報
お友達の下賀茂の猟師の野村さんの案内で探検
DSC06422s
その昔、道だったところを探検隊が進む~
DSC06439s
 一枚岩の渓流 (奥入瀬?)
DSC06430s
南伊豆には珍しいもみじ発見!
テラ憩いの里まで散策の予定が雨のため断念~

DSC06441s
 山桜とソメイヨシノが霧にかすんでステキ
この山越えのコースが下賀茂~下流の古道

DSC06444s
「下流から下賀茂を行ったり来たりしよう」
ただそれだけ!
「それって、楽しいよね~」
ちょっとお散歩(#^.^#)
仲良しの平山さんの家から野村さんの家まで歩ける\(^o^)/
コドコドのある小稲だってご近所さんだからね。
小稲から、下賀茂の野村さんの家まで歩いていこう~

西伊豆の古道再生プロジェクト  
すごく羨ましかった。
南伊豆で誰かやらないかなぁ~って ずっと思ってた。
探検隊で、遊歩道いっぱい歩いて楽しかった。
地図に無い道を行くわくわくドキドキ 

とうとうそんな仲間が見つかったよ。
DSC06447s
 下流のお魚と山のシイタケでBBQ 最高でしょ!!

4月21日 晴れ 
「古道散策&藪漕ぎ」
18010774_1404311749654224_7558703092560077691_n
鉈と鋸 2丁差って言うらしい 
腰にぶら下げて山に入るんだ。
18010949_1408318565920209_1701030191815795211_n
 長靴も新調したww
 
いざ!!出発!!
猟師の野村さんから、藪漕ぎについての説明。
道具の使い方や、使う時の注意点など丁寧に説明を受けた。
鉈(ナタ)を手にするのは初めてなのでドキドキしたよ。
怪我をした人の話とか・・ビビル

DSC06475s
 前回の引き返し地点まで、藪漕ぎをしながら進む~
ここで、休憩をして川の水を飲みました。
(アジアで鍛えた胃腸なのでだいじょうぶ!)

17991201_1307195492692786_4962087631925404315_n

鉈は、手首のスナップを使って木を切るそうです。
なかなか思い切って振り下ろせないので切れない(泣
アオキがやわらかいので、スパスパ切れて楽しい 

DSC06477s
 野村さんは、チェーンソーで太い木も切って進みます。
私たちは、少し細めの木を切りながら進みます。
DSC06478s
 夢中で木を切っていると12時を知らせる放送。
「木を切らないで、進みま~す」そう言われても切っちゃう。
大きな岩の割れ目が見えてきた!ティピのてっぺんもみえる!

ゴ~~~~~ル!!!
DSC06484s

みんな満足した表情で、ピクニックタイム(=゚ω゚)人(゚ω゚=)ぃょぅ!
 DSC06488s
弓ケ浜も小稲も下流も見えちゃうビューポイントww
野村さんの無農薬のお米でおむすび 
野村さんが獲ったイノシシの肉のハンバーグ(池田さん作)
テラの晶子さんが準備してくださった野菜炒め
一心に道を作り、美味しいものを囲んで、嬉しい 
道作りは、不定期に行われるようです。
次の日程が決まったら、ブログやコドコドのHPでもお知らせします。

今年は、夢みたいに思っていたことが実現する。
夢みたいなことって、ずーっと忘れず心にあれば叶うのかな?
急がないで、いつかきっと・・・そんなふうに思って。

鉈と鋸を腰にぶら下げて山を歩く私。
山ガールの上をゆく 
みなみの魔女が、ぐぐっと進化しましたよ。

「なにを始めるにも、遅すぎるってことは無いんだ」
映画で誰かが言ってた。思った時に始めればいい。
出来そうにないことでも、やってみたらいい。
やってみて難しかったらやめてもいい。
やる前から「できない」と決めてしまうのはもったいない。 
ワクワク・ドキドキを共有できる仲間が出来て嬉しい。
年齢とか性別とか関係ない。
私の買った 2丁差は、女性向きのもの。
男の人と同じ事は出来ないけど、
私のできる事だけでいいと認めてくれる仲間。 
いっぱいの感動を共有できるのはステキなこと。

南伊豆ってすげ~ w(*゚o゚*)w

春の花めぐり おばあちゃんがやってきた!

松崎のお花畑が大好きな母(おばあちゃんって呼んでます)が
ひさしぶりに来てくれました。

松崎 花畑
カラスノエンドウやレンゲの花が目立つ今年のお花畑
ソメイヨシノと山桜もいっぺんに楽しめるナイスタイミング 

屋台村
 にぎやかな出店に・・・ 
「あらま~ 本物かと思ったわぁ」
期待どうりのリアクション、ありがとう。

とらさん、ばあちゃん
寅さんの肩を叩くお茶目なところは、私と似てる。

17903786_1400309816721084_5775777840647093832_n
タラの芽
美味しいものを一緒に食べて、山菜も採って・・・食べて。

あけび
あけび(ミツマタアケビ)の蔓で遊びました。

たぶん、来た時よりも断然元気になって帰りましたよ。
86歳になっても、東京でひとり暮らし!!
ご近所のお友達と楽しく暮らしている。
踊り子号で、3時間ちょっとだから、また来てね。

おばあちゃんに出資してもらってコドコドが出来たのです。
たくさんの人に楽しんでもらえる場所にしますね。

【5月連休】
ほぼ全日程で、空室あります。
春の南伊豆、念のため水着を持って来てね(#^.^#)

【夏休み】
8月8日弓ヶ浜の花火の晩のご予約はお早めにね。
お盆の週は、空室が少なくなりました。
8月の最後の週末(25,26)は、満室です。
コドコドの夏休みは、最低でも2泊をお勧めします。
3泊4泊で自炊を楽しむのが、コドコドの達人たちの過ごし方です。

.。゚+.(・∀・)゚+.゚夏が恋しい♡

3月の終わりに ゆったりバカンス

コドコド常連の宇都宮のほったさん
お孫さんと娘さんと今年初めてのお泊まり
17796656_1385995874819145_3112438915003617561_n
 我が家のようにくつろいで頂けるのが嬉しい 

17795902_1385995861485813_5710723659345275065_n
コドコドの近くの山桜がようやく咲きはじめました。
おうかちゃんつきちゃんの成長記録でもある集合写真。
2014年夏の様子 大きくなったね~ また来てね~

17796347_1385995844819148_7810095813121405306_n
バイクで来てくださった矢野さん
キラキラ星と春の小川 2曲もマスターされました。
次回コドコドに来る時は、きっと背中にウクレレ♪

17800413_1385995824819150_7199659517095916107_n
ネット検索でコドコドを見つけてくださいました。
天気がおもわしくなくて残念。
新緑の南伊豆!ぜひ、リベンジしてください。

.。o○.。o○.。o○.。o○.。o○.。o○.。o○.。o○.。o○.。o○.。o○.。o○.。o○.。o○.。o○.。o○
3月末に、念願の日和山遊歩道を歩きました。
去年南伊豆に移住してきたよっしーとまきちゃん。
よっしーが4年前ボランティアでコドコドに来た時に行ったコ―ス。
どうしてもあの興奮をまきちゃんに味わってほしくて。
17634499_1294324763996116_7214984153222551190_n
あれから、何度も来てるけど・・・
17629875_1294324650662794_1993992102362854360_n
野草とりに夢中なふたり 「野カンゾウ」
17554172_1294335067328419_1940035101920261916_n
しばらく歩くと、日本とは思えない絶景が広がる~
17553865_1293416930753566_8242872929787015109_n

17554083_1294335093995083_1217001504932964002_n
予想どうり、まきちゃんが喜んでくれましたwww
17523459_1294340187327907_8107227062119807976_n
 妻良の海岸が見渡せます。 展望台w(゚o゚)w オオー! 
海の色が、それはもうステキでしたぁ (早く泳ぎたい) 
この遊歩道で採った山菜が数日後のパーティー料理になりました。
たのしくておいしい南伊豆の遊歩道 皆さんもぜひ行ってね。
夏になる前が、遊歩道歩きのベストシーズン!(* ̄∇ ̄*)エヘヘ

4年前のよっしーと行った子浦日和山遊歩道のブログ 
あの時と変わらない感動の遊歩道でした。
まきちゃんに喜んでもらえて、すごく嬉しかったなぁ~
南伊豆の楽しいこと、まきちゃんにもっと体験して欲しい。
そんな親心 
ひとりで歩くのも楽しいけど、一緒に歩く人が居る幸せ
美味しいおむすびをパクパク食べた思い出も景色も
青い草の香りやビュービュー吹く風や陽だまりも
体験したひとにしかわからない何かを覚えていてね。

コドコドに来た事が有るお客様だけが知っているダイニングの空気
家族やお友達と味わう共通のなにか 
何度も来てくださるお客様が積み重ねている思い出
おしゃべりの中で振り返るのがとても嬉しい 
来れば来るほど、南伊豆やコドコドの楽しさを知ってもらえる。
あそこもここも、あれもこれも・・・・ね。

【お知らせ】
5月連休、まだ空室あります。
7月海の日あたりと8月のお盆の週は、予約が入りはじめました。
南伊豆は、都心から遠いので2泊3泊がお薦めです。
ゆっくりしていただけるといいな~ 

♪コドコド♪ 0558-62-1339


 

伊豆の南の端っこ 保健室コドコド

千葉県繋がりの3人組のお泊まり
17424894_1377149349037131_6046120353495978468_n
 シーカヤックを予約され、午後からチャレンジ
ちょっぴり晴れ間も出ましたが・・・曇り空
晴れの日に、またチャレンジして欲しいな
カヤックの様子は、湊カフェさんのブログに。 

カヤックの後は、銀の湯に入って~
マックスバリュで お買い物(*゚∀゚)っ 
ゲストハウスならではの過ごし方デス
17553864_1377149335703799_5250277602776293367_n
3人で餃子を作ってます。 塩キャベツも・・・もみもみ

17499384_1377154075703325_2190122546032967787_n
 カヤックで体力使ったから、いっぱい食べました。
17499079_1377154139036652_989151405591493380_n
 食後の生演奏~ あれこれ~ マイギター持参のしらいしさん
清水さんもウクレレにチャレンジ 
なかたさんの口笛♪~ すごく良かったです。

17522859_1377154165703316_6336903743182796279_n
「 朝ごはんは、9時半!」ご希望で、ゆっくり寝ていただけました。
・・・私もね。8時に起きて朝食作り(楽チン)
あれこれおしゃべりして、あっという間の2泊3日。
またいらして下さいね~

みなさん医療系のお仕事なので私の母校の話をちょっとしました。
「臨床検査技師だったり、精神保健福祉士だったりするのに、ゲストハウス経営の私のこと」
不思議でしょ~って言いながら、思い出したことが有りました。

女子高生だったころ、保健室の先生になりたかった。
私が通っていた私立の女子校の保健室の先生は、行くと誰かと電話してて、身振り手振りで「そのへんで休んでて?」って言う人でした。
悩み事も無かったから、なにか話した記憶は無かったけど「そこに居るのが仕事」って感じ。
なんとなくいいな~って思ってた。

高3の時に、専門学校受験より大学受験のほうがカッコいいと思って医療系の大学を受けた。
新卒で入った会社で「従業員の健康管理、特にメンタル」 の仕事についた。
すっかり忘れてたけど、会社の保健室の先生みたいなこと。
あれこれ仕事を続けて、「中学校の 相談室の先生」の仕事を1年だけ。
フリースクールのスタッフを7年やって、今の仕事。
スナックコドコドも居酒屋コドコドも同じだ!
保健室コドコドなんだなぁ~って、今朝思った。
伊豆の南の端っこ、小さな町の小さなゲストハウスは保健室でありたい。

5月連休は、まだ空室あります。今年は、場合によっては大型連休!
観光とかじゃない、そのへんでブラブラ過ごす南伊豆。
美味しいものを買ってきて、自分で煮たり焼いたりしてみてね。

夏休み、海の日の連休やお盆の週の予約も始まってます。
2泊3泊の連泊で楽しんでもらいたいデス。
ウクレレ弾きながら、予約の電話待ってま~す
♪コドコド♪ 0558-62-1339 

地球という名の船の誰もが旅人

3月の連休 
17392795_1189083811219990_961179653_n
自分のこころの声を聞いて生きているステキな女性が集合~

17308969_1371663612919038_4224403784893016576_n
 コドコド大好きって言ってくれる桜田さんとお友達
太鼓の合宿が伊豆高原であるので前泊をコドコドで。
「Slow & Easy」平井大 レレれんなう 

17352108_1371663816252351_2053523109155778638_n
コドコドご飯とこぬこぬご飯のコラボ 美味しい宴会はじまり 

そうこうしているうちに、でご飯を食べて帰ってきたふたりと
大殺界満喫中のあみこさんが到着
17424668_1371664176252315_7794901432423554756_n
この晩に、話されたいろいろ。
「時の波は偶然の出会い、縁が縁をよんだゲストハウス」
初めてコドコドを尋ねてくれた藩ちゃんが言ってくれた。
イタリアだったり、
世田谷だったり、
オーガニックだったり、
・・・・衝撃で笑撃なおしゃべり 満喫な夜

17362917_1371664846252248_1805673798089661074_n
翌朝のパメラちゃんと藩ちゃん
17309382_1371664919585574_905833638411266047_n
 しまださんと桜田さん 姉妹みたいに似てる(⌒∇⌒)

17457781_1371664892918910_7767201667883106616_n
FARM CANNINGのちえさんとこぬこぬ  

17457614_1190934784368226_9003516907480710649_n
最後に「南伊豆オリーブくん」のあみこさんが加わって、 記念写真

本当に素敵な時間を共有したんだなぁ~ みんないい笑顔
自分のこころの声を聞いて、それに従って生きている人たち
それぞれが輝いてる場所を知っている人たち
初めましての人も毎度あり~の人も自分の意見を言える人たち

地球って素晴らしい
そういうひとが偶然集まっちゃう南伊豆の言い知れぬ魅力
ね~ ね~ すごいね(^^♪
ありがとう コドコドを選んで泊まってくださるみなさん

ゲストハウス・コドコド 私は、ここで待ってるだけなのに
いっぱいのワクワクをみんなが持ってきてくれる 
 

連休の2日目
17424719_1371766272908772_8586355872147177725_n
 熱海に前泊して、コドコド泊の次の日は堂ヶ島にお泊まりの予定
20代の3人 インドに居るママと私テレビ電話(?)でお話したよ。
言葉はなかなか通じなかったけど、コドコドのベランダや景色
南伊豆のこと気に入ってもらえましたよ~
南伊豆地魚料理・ 英語の喋れる奥様がスタッフで居るので安心。
 私はと言えば・・・片言の英語で何とか対応。
もっとおしゃべりしたかったです。頑張りますヽ(^。^)ノ

瑠璃色の地球

 じっくりと聞きたくなる夜 
プロフィール
最新コメント
twitter
静岡の天気
ゲストハウス コドコド
の口コミを書く
QRコード
QRコード
  • ライブドアブログ